元国務大臣・内閣府特命担当大臣
エサキ 鉄磨(テツマ)

■生年月日/1943年9月17日

■出身地/愛知県一宮市

■学歴

昭和31年
一宮市立向山小学校卒

昭和34年
一宮市立南部中学校卒

昭和37年卒
愛知県立一宮高校卒業

昭和42年卒
立教大学文学部教育学科卒業

■経歴

昭和42年4月~昭和45年12月
少林寺拳法 開祖 宗道臣 秘書

昭和46年1月~平成5年 7月
衆議院議員 江﨑真澄 秘書

昭和60年12月~昭和61年7月
国務大臣 秘書官

■政歴

衆議院議員(7期)

平成5年
衆議院議員 初当選

平成12年4月~平成12年7月
外務総括政務次官

平成17年9月~平成18年9月
国土交通副大臣

平成25年10月~平成26年9月
衆議院・法務委員会

平成28年1月〜平成28年9月
衆議院・消費者問題特別委員長

平成29年8月〜平成30年2月
内閣府特命担当大臣

令和元年11月〜現在
党総務会長代理